金沢でクラウド会計を選ぶなら塩田税務会計事務所

◆金融機関との付き合い方

 

金融機関の貸し渋りや貸し剥がしなどが社会問題になり、金融機関自身も統合や合併が相次ぎ、融資に対する方針や姿勢も変化し続けています。
特に中小企業においては、最近の金融事情については、「よく分からない」というのが本音ではないでしょうか。しかし、金融機関との付き合い方を「知っているか、知らないか」で企業経営は非常に大きな差となって現れる事があります。

 

◆企業の金融政策で企業体力が変化する?

 

金融機関も全ての企業に貸し渋りを行っている訳ではありません。勿論業績は大きな審査の対象となるのですが、実は、「金融機関との付き合い方や方針」を変えるだけでも、金融機関の対応が大きく変わるのです。

  • 長期借入金とキャッシュフローのバランス
  • 事業の見通しと財務改善ポイント
  • 資金調達のタイミングと金融機関のタイミング!

 などをしっかりと把握する事がポイントになります。

 

◆私どものサポート体制!

 

私どもでは、政府系金融機関・地域金融機関などと長期的な関係強化を行い、最新の融資情報や公的資金情報などを逸早く、顧問先にお届けするようにしています。

 

そして、融資情報だけではなく、日々の資金繰りを改善する為の、

  • 複数融資の一本化対策
  • 公的助成金の活用
  • 売り掛け・買い掛けのバランス調整

 などの手法もご提案をしています。
ただ、実際に融資が必要な場合は、ご一緒に返済計画の作成から、金融機関の選定のお手伝いまで行うように心がけています。

 

◆社長の自信が思わぬ好結果を招く!

 

金融機関との交渉をする際にも、しっかりと返済計画を立てることで、自信を持った交渉が可能です。